カテゴリー
未分類

目の疲れはありませんか?

「肝」の外界への出口は「目」と考えられていて「肝」が疲れると視力障害や目の充血、目のかすみ、目やにが多い、光がまぶしいなどの目の症状となって現れます。
目は最も新鮮な血液を必要としている臓器なので、血液の汚れや滞りがあると目に出やすいのです。「肝」の働きが弱ると「酸味」が美味しく感じられます。